FC2ブログ

日記

今年も出番が来た!

そう、今年も来ましたこの祭りが!!

『西条市産業文化フェスティバル』

と言うわけで行って来ました西条市!月に1回、多い時は4~5回は行ってるがそこは気にしない!
そして今年も彼らの出番がやってきた!!そう、当方の秘密兵器・・・

『カブトムシの幼虫♂♀達』

朝の7時半から現場にて準備開始!


s-WIN_20160429_074333.jpg

s-WIN_20160429_074338.jpg

会員の皆さんの車に分譲した荷物を降ろしつつ、ブースの設営。竹林を良くする会の名前通り、竹を前面に!

s-WIN_20160429_080816.jpg

・・・ん?直接関係のなさそうな文字が・・・

s-WIN_20160429_080827.jpg

横に見えるは当会特性の竹楽器!これで子供から大人まで自由に音楽を楽しんでもらい、奥にある工作スペースで竹細工の無料政策体験。今となってはこういった工作が出来るところが少なくなっているので貴重な体験をするチャンス!

・・・やっぱり目立つ直接竹とは関係のなさそうな文字・・・

s-WIN_20160429_080840.jpg

全体像はこんな感じで産業文化フェスティバルの文字と竹の文字が躍る!

s-WIN_20160429_080907.jpg

そして、当方の秘密兵器のカブトムシの幼虫君もばっちり準備OK!!

s-WIN_20160429_100437.jpg

イベント開始後、賑わいを見せる竹細工体験コーナー、

s-WIN_20160429_100441.jpg

竹楽器にも興味津々で子供達も敲く!

そして・・・・



すみません、以降写真を撮る余裕など無くひっきりなしにカブト幼虫君達が羽が生えたように旅立っていく。

気がつけば午後1時を過ぎ、昼飯を食う余裕も無く、一口口に入れたらお客さんが・・・

うん、ごはんより一緒に頂いた冷やし緑茶が胃とのどに染み渡りました・・・

しかも、今年は去年より多く持ってきたカブト土(2kg)が早々に完売。10kgは重たくてちょっとと言う人が多かったので次回は数量配分を変えて持って来ようと誓い、何とか無事に終了。

 カブトムシと土以外に触ってないことに気が付いたw

仕事上がりの珈琲・・・旨かったで・・・また来年もよろしくです^^ノ






スポンサーサイト

PageTop

出荷

仕事・・・かな? まあ仕事だねw

と言うことで、出荷しました。先日よりちょこちょこ山に入っては伸び盛りの彼らをチェックしては、

『伸びるのはえ~よ!早く切らないと大変なことになるぞ~』

と思いつつ前日に切って準備していたタケノコを、穂先タケノコとして出荷します。

まずは作業台の上において適当な長さにします。あまり根っこの方だと、材料として適さないので。

次に皮を剥きます。

s-WIN_20160426_080805.jpg s-WIN_20160426_080811.jpg

コンナ感じです、参考程度にスケールを当ててみました。

あとは、キャリーに入る長さにきったり、余計なところを取り除いてどんどんつめます。

朝の8時から初めて12時過ぎまでノンストップで!!


・・・と言いたいところですが、そういうときに限って電話がチョコチョコとw

13時から出荷受付開始なので、荷造りした後にざっくりと片づけをしたら13時過ぎに。急いで持っていくと皆さんすでに並んでます^^

 そぢて、次々に自分のキャリーをおろして重量を測ってました。

s-WIN_20160426_132416.jpg

s-WIN_20160426_131606.jpg

s-WIN_20160426_131557.jpg

s-WIN_20160426_133541.jpg
 
今回いらっしゃったのは、県職員さん、森林組合の組合員さん、愛媛県森林組合連合会の皆さんが一緒になって持ってきたタケノコの重量を測って、キャリーを積み上げていきます。

 ちなみに私は 117kg!でキャリーの数は10個でした^^ 

なお、今回タケノコを持ってきたグループは合計で20組、総重量はおよそ1730kg!

・・・1.7トン!?

なんと、一日目でタケノコが生とはいえ1.7トンですw

今回は平均を上回りましたが、まだまだ増産かのうだと思います。

コツをしっかり勉強したので次回は目指せ3倍増!!

赤いアイツを目標ですw

詳しいお問い合わせ先は、越智今治森林組合さんまでお願いします^^






PageTop

癒し

・・・になるのだろうか。先日来よりとある筋からの依頼で

『穂先タケノコ』

なるものを探し、収穫しているのですがその最中にこんなものを見つけました。

・・?穂先タケノコって?ですか。穂先タケノコとはですね、一般的にタケノコと言いますと地面の中、あるいは地面から出るか出ないかの時に鍬で掘って収穫すると思いますが、ベテランさんですとまだ地表に出てきていないタケノコを足の裏で探し当てるのですが、私には無理です^^

で、地上に1~2mほど出てきているタケノコの上半分位のところです。じっさいにはこんな感じ。

s-WIN_20160412_105831_20160419220907003.jpg

  隣に移っているタケノコでもちょっと遅めかな~とかその奥に写っているのが食べごろかな~とかといった感じでしょうか。

 で、真ん中に移っている穂先タケノコを根元からズバッと切ったのがこちら

s-WIN_20160412_110052.jpg

長さも2m弱くらいかな?でさらに皮を剥いてみたのがこちら。


s-WIN_20160412_141300.jpg

先のほうは皮だけになるので剥かずに切り落とします。

で、この色の黄色い所を普通のタケノコみたいに湯がいたり水煮にしたりてんぷらにしたりします。今回はとあるところにもって行きます。

 今年は表年なのでものすごい勢いで生えてます^^:

PageTop

ご報告

最近タブレットを買いました。

買ってほぼ一ヶ月で初期不良に・・・orz

まあ、何とか修理扱いになって、無償でしたのでよかったです^^ただ、電源不良になってしまったので写真のデータが出せなかった。orz

 なぜこんなことを報告しているかと言うと・・・

タブレットでfacebookをするようにしてます^^

wifiとか、お外でネットは契約してないので、家に帰って無線ランでしてます。

以前はタブレットと普通のカメラで写真を撮ってそれを家のPCにデータを移動してからポチポチ打ってたんですが・・・

 『タブレットで取った写真、そのままfacebookに使えばいいじゃん』

といまさらながらに思いついたのです^^;

ちなみにアドレスは https://www.facebook.com/kenji.katou.71

なのでよかったら見てください^^

慣れるまでが大変そうだな~と思ってます^^


PageTop

続き

と言うわけで続きです。

前回は真空機『YNL46-P60』が到着したところまででしたが、早速真空開始です。

ますは、当社の商品『竹媛の愛』を並べてみる。

s-WIN_20160406_171256.jpg

この機械のすごいところは、シールバーの長さが最長で850mmもあって、その範囲に収まるなら何個でも一度で真空パックにしてしまうところです。今回は4個並べてみます。

 前面パネルにある設定を合わせていざスタート!!

s-WIN_20160406_171333.jpg


ふたを閉じると真空開始です。 ポンプの駆動音がゴイゴイ言ってます。

待つことおよそ一分

ふたが自動で開くと

s-WIN_20160406_171356.jpg  


ばっちり真空成功です!!カッチカチの真空パックになってます。

s-WIN_20160406_171604.jpg

個数を3個にしてももちろん大丈夫。

これで作業効率も大幅アップ!!です。

さて、いろんなものが真空パックできるようになりました^^

PageTop